忍者ブログ
foo-bar-baz フィギュアレビュー,買い物記録,記事感想,その他戯れ言
リンクフリー,アンリンクフリー,個別ページリンクフリー。
※このサイトおよびレビュー記事における全ての画像について無断転載,再利用,再配布を禁止します。

このサイトは下記に移転しました。
This site has moved to new location.
http://www.foobarbaz.jp/

[723]  [722]  [721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [714]  [713
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶり購入したコンデジ, FUJIFILM FinePix F100fd のレビューを簡単に。

(03/14) 楽画喜堂 さんよりご指摘いただいた,ピクセルサイズ6M,3MモードでのISO感度別撮影例を追加しました。


サイズ的には大きすぎず小さすぎず。デザインは好みの分かれるところですが,ちょっと野暮ったいかも(^^;
ブラックは精悍な感じでいいですな~。

付属品。デジカメ買うたびに思うのですが,この付属のケーブル類は,一度も袋から出さずに終わるのだろうなぁ(^^;

操作性はやや難あり。特に露出補正がメニューからしか呼び出せないのが痛いです。
オートのみで絞り優先やマニュアルがないけど,どうせ絞り無しのNDフィルターでの2段ですし。細かなマニュアル操作での撮影を楽しむ機種ではないですね。

マクロには期待しないほうが。特にテレ端では,マクロモードでも全然寄れないです。

以下,一番気になっていたISO感度毎の撮影例。
ダイナミックレンジは全て100%固定。
画像クリックでフルサイズの画像が表示されます。フルサイズの画像はMakerNotesのシリアルナンバーだけつぶしてありますが,それ以外は加工していません。
4M~5Mのでっかい画像が開くので注意です。

ISO100 4000x3000 FINE WBオート F5.1 1/58 EV-1/3

ISO200 4000x3000 FINE WBオート F5.1 1/120 EV-1/3

ISO400 4000x3000 FINE WBオート F5.1 1/240 EV-1/3

ISO800 4000x3000 FINE WBオート F5.1 1/480 EV-1/3

ISO1600 4000x3000 FINE WBオート F14 1/240 EV-1/3

ISO3200 4000x3000 FINE WBオート F14 1/480 EV-1/3

ISO6400以上は,自動的に画像サイズが3M(2048x1536)に変わります。
ISO6400 2048x1536 WBオート F14 1/480 EV-1/3

ISO12800 2048x1536 WBオート F14 1/950 EV-1/3

ISO400までは非常に優秀で,常用に耐えるレベルでは。ISO800以上だと,さすがにF30やF31fdには及ばない印象です。
ISO6400やISO12800は,とりあえず写っているといった感じです(^^;

次は目玉のワイドダイナミックレンジのテスト。
ダイナミックレンジ200%はISO200以上,400%はISO400以上でないと設定出来ないため,最初の一枚は比較用にISO100で,それ以外はISO400で撮影しています。

ISO100 4000x3000 FINE WBオート F5.1 1/5.3 EV-2/3 ダイナミックレンジ100%

ISO400 4000x3000 FINE WBオート F5.1 1/20 EV-2/3 ダイナミックレンジ100%

ISO400 4000x3000 FINE WBオート F5.1 1/20 EV-2/3 ダイナミックレンジ200%

ISO400 4000x3000 FINE WBオート F5.1 1/20 EV-2/3 ダイナミックレンジ400%

確かにダイナミックレンジを200%, 400%にすると,それに伴って白飛びが無くなってきます。ただ,今回のようなブツ撮りではあまり役に立たないかも(^^;
屋外でコントラスト比が激しい被写体を撮影するときに威力を発揮しそうです。

ISO感度を上げなければいけませんが,画質もさほど変わらないので,ダイナミックレンジはオートにしておいてもいいですね。


期待の高感度ではやはりF30, F31fdには一歩譲る感じですが,コンデジとしてはかなり優秀。
露出補正がメニューからしか呼び出せない,AFフレームが移動出来ない(オートやコンティニュアスはあり)など,細かな使い勝手はもう一つ。

フィギュアの撮影には使いづらいですね(^^; テレマクロに強くないのと,ピントをたまに外すのが・・・。

広角28mmからのレンズと手ぶれ補正も相まって,気楽にオートで撮るにはいい選択肢ではないでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
やっとF31fd持ってない人に勧められる機種が出たという感じですね。
フィギュア撮るとほんとピント外しますね。
良いカメラなだけに残念。
ymca 2008/03/14(Fri)13:35:06 編集
Re:無題
一見合焦したように見えて,実は合っていないというのは困りものですね。
今回のレビューでも,それで撮り直した時がありました。
マクロ以外はおおむね満足です。
【2008/03/15 00:35】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
リンク
Links
アキバBlog (秋葉原ブログ)
(敬称略)
■ リンク一覧 (バナーあり)
■ メーカリンク
カレンダー
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Recent Comments
[05/24 真紅の180sx]
[05/18 Danny Choo]
[05/04 uru]
[04/27 NONAME]
[04/25 あきら]
ブログ内検索
Search
メールフォーム
Mail Form
購入予定 (あみあみ他)
Schedule
忍者ブログ [PR]