忍者ブログ
foo-bar-baz フィギュアレビュー,買い物記録,記事感想,その他戯れ言
リンクフリー,アンリンクフリー,個別ページリンクフリー。
※このサイトおよびレビュー記事における全ての画像について無断転載,再利用,再配布を禁止します。

このサイトは下記に移転しました。
This site has moved to new location.
http://www.foobarbaz.jp/

[724]  [723]  [722]  [721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [714
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FUJIFILM FinePix F100fd のレビューその2。 (レビュー その1)

F31fdユーザで,同じくF100fdを13日に購入された 楽画喜堂 さんより,6Mモードだとノイズ感も遜色ないとご指摘いただきました。
そこで,ピクセルサイズ6M,3MモードでもISO感度別で撮影してみました。

なお, 楽画喜堂 さんは,画像に縦線が入るという初期不良に当たり,早速本体交換されたそうです(^^;

(22:40) 雑感,まとめ追加。

焦点距離は全てテレ端。ダイナミックレンジは全て100%固定。
画像クリックでフルサイズの画像が表示されます。フルサイズの画像はMakerNotesのシリアルナンバーだけつぶしてありますが,それ以外は加工していません。
6Mモードでは3MB以上,3Mモードでは700KB以上ののでっかい画像が開くので注意です。

ISO100 2848x2136(6M) FINE WBオート F5.1 1/58 EV-1/3

ISO200 2848x2136(6M) FINE WBオート F5.1 1/110 EV-1/3

ISO400 2848x2136(6M) FINE WBオート F5.1 1/220 EV-1/3

ISO800 2848x2136(6M) FINE WBオート F5.1 1/450 EV-1/3

ISO1600 2848x2136(6M) FINE WBオート F5.1 1/850 EV-1/3

ISO3200 2848x2136(6M) FINE WBオート F14 1/220 EV-1/3

ISO100 2048x1536(3M) FINE WBオート F5.1 1/58 EV-1/3

ISO200 2048x1536(3M) FINE WBオート F5.1 1/110 EV-1/3

ISO400 2048x1536(3M) FINE WBオート F5.1 1/220 EV-1/3

ISO800 2048x1536(3M) FINE WBオート F5.1 1/450 EV-1/3

ISO1600 2048x1536(3M) FINE WBオート F5.1 1/900 EV-1/3

ISO3200 2048x1536(3M) FINE WBオート F14 1/220 EV-1/3

6MモードならISO800でも常用できそう。ISO1600以上は,Web用に640px程度に縮小前提ならいけそうです。


ついでにマクロ性能のテスト。
ワーキングディスタンスは,テレ端では約400mm,ワイド端では約40mmでした。

焦点距離 テレ端32mm (35mm換算140mm) マクロモード
ISO100 4000x3000 FINE WBオート F5.1 1/25 EV-1/3 ダイナミックレンジ100%

焦点距離 ワイド端6.4mm(35mm換算28mm) マクロモード
ISO100 4000x3000 FINE WBオート F3.3 1/60 EV-1/3 ダイナミックレンジ100%

テレ端ではあまり寄れず,ワイド端だとワーキングディスタンスが取れません(^^;
1/8スケールのフィギュアならトリミング前提でなんとか,トレフィグサイズだとつらいですね。


以下雑感。

  • 手ぶれ補正はなかなか効きがいい感じ。室内で片手撮影だと2段以上の効果がある印象です。
  • 起動は一瞬待たされますが,起動してしまえば各種操作やフォーカシング・ズームはキビキビしていてストレス無し。
  • 室内でのマクロ撮影だと,たまに合焦音が鳴ったときでもピンを外しているときがある。
  • 顔キレイナビは精度もよく,なかなか楽しい。わたしは使わないと思いますが,旅先で人にシャッター押してもらうときは設定しようかな。
  • 色乗りやWB精度は,なんせ天気が悪くて屋外で撮影していないので(^^; 室内蛍光灯下の撮影に限れば,WBオートでもかなり優秀。
  • バッテリの持ちはそこそこ。わたしは今日予備のバッテリを買ってきました。

*** まとめ ***

ようやくF31fdの後継といえる機種が出たという感じ。

6Mモード以下でなら高感度でもさほど遜色なく,加えて28mmからの広角,手ぶれ補正,SD対応と,F31fdであればなぁと思っていた機能が盛りだくさん。
F31fdをお持ちでこれらの機能に魅力を感じるのであれば,十分乗り換え対象となるのではないでしょうか。

また,F31fdを買い逃し,ずっと後継機種を待っていたわたしのような(^^;人にもおすすめです。

基本オートでの撮影で,マニュアル設定はあまり出来ないので,細かに設定を追い込んで撮影するには向きません。
また,マクロ機能もブツ撮りなどには不満が残ります。

チャンスに気軽にシャッターを押しても失敗が少ない,常に持ち歩きたいデジカメですね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
リンク
Links
アキバBlog (秋葉原ブログ)
(敬称略)
■ リンク一覧 (バナーあり)
■ メーカリンク
カレンダー
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Recent Comments
[05/24 真紅の180sx]
[05/18 Danny Choo]
[05/04 uru]
[04/27 NONAME]
[04/25 あきら]
ブログ内検索
Search
メールフォーム
Mail Form
購入予定 (あみあみ他)
Schedule
忍者ブログ [PR]